心斎橋×release(リリース)×美容院(美容室)>まつ毛パーマ>まつげパーマの工程大公開

まつげパーマの工程大公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まつげパーマの工程大公開

まつげパーマってどーやってるの?目を閉じてるのでどんなものを使ってどーやってやっているかわからない(´・ω・`)

そんなお声をお客様からいただくので、

本日はまつげパーマの工程を大公開しちゃいます!


①まずお客様のまつげを綺麗に洗浄します。

この時泡の洗顔料を使用して、根元の汚れもとっていきます。そして暖かい水で綺麗に流します。

この時使用する暖かい水はキラ水という水を使っています。パーマのダメージを抑えたり、パーマを均等にかける、乾燥肌がしっとりなどいい事づくめの水なんです!

詳しくは↓


https://cosmo-beauty.jp/blog/archives/18


まつげに汚れや化粧品が残っていると、軟化がうまくいかなかったり、まつげの貼り付けがスムーズにいかないので、綺麗に流します。


②キラ水を含ませたコットン

根元に育毛剤&まつげにトリートメント

キラ水を含ませたコットン

で挟み込みます。


③まぶたに保護クリームを塗り…まつげをロットに水性のノリで貼り付けていきます!

ロットは23種類用意しており、ゴム、シリコン製のものを使います。

⚫︎お客様のまつげの状態、

⚫︎ご要望

⚫︎まつげの生え方、左右のバランス

⚫︎ダメージなどを毎回細かくチェックして選んでいきます。

貼り付けも1本1本きれいにまっすぐ上に貼り付けます。

こんな感じ↓


④軟化剤をおきます。

まつげに優しくダメージを最小限にでき、

かつ持続力のいいカール剤に最近変わりました☆


⑤軟化剤をきれいに拭き取り、固定剤をおきます。

10分ほど放置…しっかり固定させ…

⑥ロットを水で緩めてまつげをロットからはずしていきます。

そして洗い流します。

さてこの水、最初から使用しているもちろんキラ水です!

とっても贅沢なキラ水で洗い流しまでします!

⑦目の周りを保湿、まつげも保湿して…


完成( ´ ▽ ` )


話題のキラ水をまつげに使う事で、パーマの持続もよくなり、ダメージも最小限に抑える事ができます、そして肌にも優しい!リフトアップ効果もある!

お客様のまつげの事をしっかり考えるcheloならではのこだわりまつげパーマ!

見えない部分、細かいところまでかなりこだわってます!

ぜひお試しください(^^)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2022 2F【release】 1F【Chelo by release】 All rights reserved.

"